ずっと前から「焚き火がしたいなー。」と思っている。この間、河原に行ったのだけど、予想以上に雑草・雑木が繁茂していて、河原火事を起こしそうな感じだったから、その他もろもろで断念した。

 さらに思ったのは、夜から明け方まで焚き火をして、ウイスキーとか飲みたいな…と。もう少ししたら暖かくなってくるから、まだ、寒い、さりとて寒すぎない今頃がベストなのだが…。場所としては、吉田寮前の焼け跡とか思ったけど、別に、私は京都大学の関係者じゃないし、憚れるところもある。後、開けた場所だけど、街中で守られた場所だとも思った。

 きっと、人気のない河原とかの方が、興奮するだろうな。

 誰かと出来たら良いのだけど、忙しい社会。何の目的もない焚き火に付き合ってくれる人もいないだろうな…。やる事は特になくても、火を絶やさないように燃える物を探したり、火をいじったり…そんな時間を過ごしたいな…と思った。

 それで何が起きるとか…全然、分からないのだけど、情報にまみれたこの世の中がうんたらかんたら。